キャンプ×釣り×暮らし

おすすめ!ワークマンの激安カトラリーセットについてレビュー!

キャンプでのご飯は皆さん楽しみですよね。晩御飯はもちろんのこと、朝ご飯も普段より特別に感じます。

 

そこで必要なのがカトラリー(食器)です。最初は使い捨てでも良いのですが、キャンプを続けていくうちに自分のカトラリーが欲しくなります。

 

ご自宅で使用している物でも100円ショップで販売されている物でも良いのですが、正直ちょっと…というような方は是非ワークマンのカトラリーをチェックしてみてください。

 

使用に伴うレビューをしていきたいと思いますのでご自身に合うかどうか確認してもらいたいと思います。

商品紹介

 

「アウトドア専用」という特別感がまたいい

「自然の中で食べるご飯は美味しい」とはよく言いますが、それは料理の味付け以上に非日常の中にいる特別感が極上のスパイスとなってくれるからでしょう。カトラリーもまた、そんな特別感を演出してくれるアイテムの1つ。自宅で使うものではなく、あえてこんなステンレス製のスプーン&フォークセットを使えば、いつもの料理も違った味わいに感じられるはずです。収納袋付きで、いかにもアウトドアライクな折り畳み式のフォルムもいい感じ。

商品の特徴
・折りたためるスプーンとフォークは、ストッパーでしっかり固定!! だから使いやすい!!
・折りたたんでメスティンにも収納可能
・洗って繰り返し使える!!
・収納袋付きで携帯するのに便利
・収納袋内側は面ファスナー付きで飛び出し防止
・軽量でコンパクト、キャンプはもちろん普段使いにも気軽に持ち歩きたくなる

 

素材
本体:ステンレス鋼
収納袋:ポリエステル

スプーン フォーク
使用時 全長約155mm 全長約158mm
収納時 約93mm 約95mm
重量 約30g 約23g

(引用:ワークマン公式サイト

レビュー

ニッシー
ニッシー
実際に使用してみた感想をデメリットやメリットを踏まえて踏まえて紹介します。

コンパクト

柄の部分が普通のスプーン・フォークに比べると短め設定であり少し握りにくいというデメリットがあります。

その反面、スプーン・フォーク共に半分に折り畳むことが出来、コンパクトに収納出来るのは荷物を小さくする上でメリットと言えます。

サイズ感

先端部分が通常のスプーン・フォークより大きめのデザインとなっています。子供や口の小さい人にとっては少し使いにくいかもしれません。

しかし、先端が大きい分スプーン・フォークとしての使用以外に何かをすくうといったおたま的な使用にも併用できます。ソロキャンプなど荷物を減らしたい人にとってはメリットです。

コスパ

なんといっても価格が安いので試しやすい価格帯です。ネームバリューが欲しい人にとっては物足りなさがあるかもしれません。

そうでない人にとっては400円以下という価格は導入しやすいメリットと言えます。

身近で購入できる

ワークマンで購入出来るので、お近くの店舗に足を運ぶと購入することができます。基本的にネットではなく店頭販売のみとなっているようです。

素材や形にこだわり、メーカー品などを購入しようとすると特定のアウトドアショップにしか売っていないことも多く、実物を見る機会が少なくなります。

しかし、ワークマンの店舗であれば比較的あちこちにあるので購入前に実物を手に取りやすいと言えます。もちろん箱に入っている物は確認・許可を得てからです。

重さ・素材

ステンレスで出来ています。フォーク23gスプーン30gと軽量化も出来ています。登山・バックパッカーの方にとっても軽量且つコンパクトなのは嬉しい点です。

チタンほど(15g前後)ではないので、とことんまで軽量にこだわりたい人にとっては素材も重視する必要がらあるかもしれません。

付属品

ポリエステル製の専用ケースも付属しています。持ち運びの際にピッタリのケースに入れて持ち運ぶことが出来ます。

固定部分

折り畳むことが出来るカトラリーです。固定具で1本の長さにして使用します。レビューでは一部固定力が弱く使用途中に折れ曲がってしまうという意見もありました。

おそらく使用時に力を加えて過ぎていたり、誤ったところに力が加わってしまっていたのかもしれませんが、私が使用した際に特に途中で折れ曲がるということはありませんでした。

もちろんスプーンやフォークの個体差もあるとは思いますし、値段も値段なので多少運的な要素もあるかもしれません。

ワークマンのキャンプギアは本当にコスパも良く使い勝手が良いです。こちらのパラフィントートや保冷缶クーラーもレビューしていますのでこちらも気になる方は参考にしてみてください。

こんな人にオススメ

  • 自分のカトラリーを購入したい人
  • お手頃価格のカトラリーをお探しの人
  • 実物を見てから購入したい人
  • 折りたたみ式のカトラリーが欲しい人
  • グループや家族の人数分揃えたい人

など

こちらのサイトでは最近流行りのギアをたくさん紹介されています。トレンドなギアをお探しの方はこちらのリンクもご活用ください。

まとめ

自分のカトラリーが欲しい人向けにワークマンのカトラリー(スプーン・フォーク)についてレビューしました。

 

身近なワークマンで400円以下で購入出来るので試しやすい価格となっています。

 

先端部分が少し大きめのデザインになっているので子供や口の小さい方にとっては使いにくさがあるかもしれません。

 

サイズが少し大きいのでおたま的な使用も出来ソロキャンプや荷物を減らしたい人にとってはメリットになりそうです。